ストーリー② キーワードは「クラフト」


合言葉は、「クラフト」。
川口を元気にする、川口を伝える、住む人が集う

川口フリークな「クラフト」ビアレストラン。


貸切宴会パーティーの様子

子供たちによるピザワークショップの様子


地域のワークショップの様子


「川口フリークな クラフト ビア レストラン」

川口ブルワリーのコンセプトは、川口を元気にする、川口を伝える、住む人が集う

                  「川口フリークな クラフト ビア レストラン」

ドリンク「クラフト」
ブルワリー(クラフトビール)はレストランの「シンボル」的存在✨


料理「クラフト」
つまみにもメインにもなるフレキシブルフード。

更に、醸造調味料やビールを調味料としたクラフトメニュー✨

 

空間「クラフト」

川口ではかつてビール工場があり、醸造産業が盛んだった。

今もなお鋳物文化はあり、店内では鋳物で作られた"フェラミカ"が使用されたり、飾られている。店内外にある川口の文化歴史を感じてもらいたい。

接客「クラフト」

カジュアルかつフレンドリーを目指した接客。

お酒好きで話が好き、地元(川口)が好き。

クラフトスピリッツ(職人魂、情熱)あり。

お客様と接客者が名前で呼び合う手作りの間柄。「川口フリーク」の接客✨

 

そんなお店作りを目指しています。

 

働いてみたい方、この指とーまれ‼